無料で読める!!コミックシーモアのおすすめ漫画!

カタヨリ
漫画で満喫♪おうち時間!
コミックシーモアとか、Book Live!とかめちゃコミックとか、もうスマホやなんかで
小説や漫画を読むことも当たり前になってきてるよね。
CMでみたことあるけど、使ったこともないし、あんまりよくわかってない。
それに
「でもやっぱり本は紙じゃないと…」
て、敬遠してたんだけど 、試しに使ってみるとそれなりにいいんだよね。
本には本の良さがあるし、その逆で電子書籍には電子書籍の良さがやっぱりあった
①スマホひとつあればどこでも読める
②持ち運びがスマホだけ
③実際の単行本と価格が変わらない
④セールや独自のポイント制度があってお得に買える
⑤定期的に◯0%割引クーポンが発行され新刊にも使える
⑥取扱い商品が多く、売り切れもない
ざっと書いてみただけでも結構メリットあるよね。
まあそんなわけで今回はコミックシーモアで無料で読めちゃう(一定の期間中)
面白かった漫画をご紹介!
会員登録自体は無料だし、他にもいろんな漫画が無料で読めるからぜひみてみてね!
『連ちゃんパパ』
主人公はこの方、日之本 進 34歳。
息子の浩二、妻の雅子の3人暮らし。
新聞の四コマ漫画にありそうなタッチの絵。
ふんわり、ほんわかしたような漫画なんだろうなと。
正直、退屈な展開を予想してたわ、ごめんなさい笑。
物語の冒頭、どこにでもある一般家庭の話が始まると思いきや、家に帰ると
妻からの置き手紙が。
ここからじわじわ物事が悪い方向へ…。
2巻無料で読めるけど、最後まで内容と絵がマッチしない笑。
ギャグ漫画テイストの表現なのに内容がヘビーだから
「笑顔で包丁を振り回す」ような、狂気にさえ感じる笑。
一読の価値はあると思う!好みは…まあわかれるだろうけど笑。
『ここは今から倫理です。』
本当に、めっちゃくちゃ面白い!
これは久しぶりに「やばい」と言わざるを得ない。
生きてると答えのない「問題」って人生にはいくらでもあるよね。
「正解」ってものはなくて、それは「立場」によって、「状況」によって、「時期」によって
変化する。でもだからといって「悩み・考えること」を止めたら、「知ること」を止めたら、
その選択肢は狭まり、もっと「良い結果になったかもしれない選択」をすることができない。
それでも「ベストな正解」かどうかなんて誰も、結局最後までわかりはしないんだけど…。
そういったことを考えさせてくれる作品!
物語の冒頭、いきなり高校生の濡れ場から始まります笑。
その流れが最初ちょっと続きます。何も知らずにみたら
嫌な予感(ああ、これってそっち系のやつなのって)
がするんだけど、ここ、みんな耐えて笑。
決してここに重きを置いた作品じゃないから!
特に#4(基本1話完結の第4話目にあたる)のエピソード、「よく生きる」
って話、これは本当に良い。
なんていうかな、「異なるものを見てみないふりをして、触らない優しさ」っていうかな、
そういうのって集団生活の中である程度身についていくじゃない?
でもそれって、内心では「可哀想」ってどっか上から、軽蔑や同情を含んだような、
「理解の仕方」っていうよりかは「対処の仕方」に近かった。
でもこの話のある場面で、主人公の高校教師の高柳先生が
「人間の心は本当にすごいなあと、ちょっと感動しています」ってセリフをいうんだけど
なんか私はここでめちゃくちゃハッとした。
「そこに着眼点を持っていけばそういう解釈ができるのか」って、完全に理解できたわけじゃ
ないけど解釈の幅が広がりそうなきっかけになった。
まあそんな具合で、話のテンポもよくって面白いし、一見冷徹な面しか見えない「高柳先生」にも
めちゃくちゃ魅力的に描かれてる。そして脳を刺激してくれる内容。
いや本当に面白いからぜひ一度ご覧あれ!!
『テラモリ』
かなり前の作品なんだよね、恥ずかしながら私は知らなかったんだけど…。
主人公の高宮 陽(真ん中の女の子)
が学生生活の合間にできるバイトを探すとこから始まるんだけど、
ふとした出来事(これが笑える)から時給だけが理由でスーツ屋 テーラー森で働くことに。
アパレルショップの裏側が描かれてて、見た目以上に大変な現場や、専門知識がふんだんに盛り込まれた
作品。
また、多くの漫画にありがちな「可愛くっておしとやか」な女子からかけ離れた、男ウケ度外視
ある意味、「素の女子」高宮 陽がたまらなく魅力的。
陽の飾らない生き方や、ひたむきさ、働くことの大変さや喜び、またサービス業あるある。
色んな要素盛りだくさんでとっても爽やかな作品!!
他にも多数無料でみれる作品があるのでぜひ、おうち時間に利用してみてね!