ローソンスイーツ!「パリムッシュ ブリュレパイシューは美味しいのか!?


カタヨリ
コンビニスイーツはどこまで進化するのか!
コンビニエンス=便利、好都合etc…
コンビニエンスストアは1970年頃アメリカで誕生し、その後日本にも登場し始め、長らく私たちの生活に入り込んでいる。
業態に合わせた商品開発も進められ、「おにぎりQ」(キューしたくてたまらなかった笑)が誕生したり、「肉まん、あんまん」「おでん」等温かい商品も買えるようになったり、
今ではクオリティの高いコーヒーが安く、手軽に買えたり、イートインスペースまで出来たり、様々なサービスが展開され今も進化し続けている。
簡単に食べられたらなんでも良い(味にとやかく言わない)ってぐらいに思ってたコンビニの弁当や惣菜、ホットスナック(からあげクンとかああいうの)
はどんどん美味しくなって、今やどれ食べても割と美味しいんだよね笑。
スイーツもそう。
下手したら。専門店より美味しいんじゃないかって思うこともある。その辺で買えるってのも結局コスパが良い!って事になるよね。
だから最近では「コンビニスイーツ」って一つのジャンルを確立していて、新作にはつい期待してしまう。
そんなわけで今日はローソン!
山崎製パン株式会社より『パリムッシュ ブリュレパイシュー』価格200円
美味しそう。パッケージの色味が良い。
うん。? あれ? なんか…。 見た目、違わない?笑
そりゃあイメージ写真だろうけど…。
断面はこんな感じ。包丁で切った感じも、『パリムッシュ』なら「ザクッザクッ」って感じじゃない?イメージ。
「もふっもふっ」って感じだった。そう、普通のシュークリーム切ってるような。
いや、でも食べたら違うはず!!いただきます!!
…。
もう包丁で切った通りだよねぇ、そりゃ笑。
かろうじてザクッとした食感があったのは皮の表面にあったザラメだけ。
うっそだー笑。 全然『パリムッシュ』じゃないーー!!!
何?なんか、ハズレとかあんのかなぁ?
味は美味しいよ、バターの香りして、中のクリームも美味しい。
でも!!
パリパリした皮が売りじゃないの!? ねぇ!! 
パリムッシュ!!? 
パリムーーーーーーッシュ!!!!!!
もうさ「もっふリーナ」に変更しちゃいなよ!笑
たまたまこれだけなのかもしれない。
だとしてもここまでイメージと違うと…。次買うのが怖い笑。
カタヨリ
なんかネーミングインパクトって大事だけど、問題起こっちゃった時、苛立ちが倍増する効果あるね笑