無印カレー🍛第三弾!!「素材を生かしたカレー イエロー」、「素材を生かした 厚切りベーコンのスープカレー」


カタヨリ
初体験!無印カレーのスープカレーを味わう!
「名前」って不思議だよね。なんとでも付けられるし、名付け親それぞれの色が出る。
でも接する方も、その名前を持つモノ(人・物)も、何となく名前の力に引っ張られてるような気がする。
まれに名前を引っ張っていくような強いパーソナリティーを持ったモノもあるけどね。
文字面や口にした時の滑らかさや、その響きからくる清潔感のような物。名前を形成する要素はいくつもあるから
考える方はまあ大変だよね笑。
たまに芸能人で「本名は〇〇って言います」って耳にすることあるけど、芸名のイメージが強いって事の方が多い。
最近話題になったのは「菅田将暉」さん。本名は「菅生大将(すごうたいしょう)」さん
決して本名が悪い訳じゃないけど、やっぱ芸名に引っ張られてる(もちろんご本人の才能や努力もあるけども)とも思う。
読んだ字面、口にした時の清潔感ったらないよね。
「名前を纏う」って言うのかな、そう言うイメージある。
さあ、ではカレーいきましょう!!
無印良品より「素材を生かしたカレー イエロー 価格350円」、「素材を生かした厚切りベーコンのスープカレー 価格490円」
イエローって…色じゃん!笑 まあ他にも「レッド」「グリーン」ってカレーもあったけども。ジャーシリーズじゃないんだから笑。
なんかこの、直接的なのか間接的なのかわからない名前につい惹かれて購入。まんまと罠にハマる笑。
あなた達の勝ちよ、パッケージ開発チーム。何だかんだ、手に取らせたんだから笑。
さあではイエローから!「とうがら指数」は5段階中!!
まあ同社発売のカレー「レッド」、まだ試してないけど、相当そっちが赤いんだろうねぇ笑。
そっちとの対比がないとこの見た目にイエローは付けないよね笑。 正直「イエロー」のフリからこれみたら「いや、赤っか笑」
ってツッコミ待ちを疑うレベル笑
ターメリックやクミンなどのスパイスの香りと、豚肉と野菜の旨みをきかせたタイカレーです。現地の味をお手本に、ココナッツミルクをたっぷり使い濃厚に仕上げました。(公式HPより)
お皿にあけると、大きな豚肉と野菜がゴロゴロ。いただきます!!
結構辛みが強いんだけど、後にまろやかな甘みがくる。ココナッツミルクが入ってるらしい。で、タイカレーならでは?なのかな?
ちゃんと魚醤の風味もする。そして「さやいんげん」!これがめちゃ効いてる!
具も大きくて多いので十分お腹も満たされる!
美味しくいただきました!辛いの大丈夫で、タイカレー好きの人にはおすすめ!!
続きましてスープカレー!!「とうがら指数」は5段階中
ちょっと待て笑。こっちが完全に「イエロー」なのでは…笑 と言う心の声を必死で抑えました。(組み合わせが悪かったのか笑)
厚切りベーコンの旨みをきかせ、じゃがいも、にんじんなどで具だくさんに仕あげました。豆乳とチーズを加えたクリーミーなスープが特長です。(公式HPより)
いつも買ってる350円のやつよりお値段は高めの設定。
具が、でっかい!じゃがいもデカっ!!笑 ベーコンも大きいけど、
じゃがいもでかっ!!笑 
チラッと映ってるマッシュルームも結構入ってました。
味は、まさにスープカレー! 辛みは抑えられてサラサラいけちゃう! さっぱり食べられるカレーね。
「スープみたいなカレー」、「カレーみたいなスープ」、どっちとも言える。美味しい、美味しいけど、
カレー欲を満たしたい人向きではないかな。と感じた。
スープ欲を満たしたい人がカレー味の物を食べたい時に向いてる!っ笑 
いや、美味しいんですよ笑。 私がスープカレーとの向き合い方を見誤ってるに違いない。 ごめんなさい。
気になった方は是非お試しあれ!!
カタヨリ
優しさって難しいよね。すぐに効果がなくてずっと後に気付く事もある。名前もそういう側面があるかもね。